沖縄で脱毛を受ける時のチェックポイントを確認

沖縄で脱毛を受ける時に、確認した方がいいチェックポイントがあります。チェック事項を確認することで、満足の脱毛を沖縄で脱毛を受けることができちゃいますよ☆

 

契約するときは、追加料金の確認をお忘れなく

脱毛を受ける際にチェックすべきなのは、脱毛費以外にかかる費用があるかどうかです。

脱毛サロンや美容外科での脱毛では、脱毛費の中にカウンセリング代、診察代、再診代、アフターケア代まで全て含まれています。そのため基本的に、最初に支払った金額以外に請求されることはありません。月額制コースの場合も同じで、月額費の中に全ての料金が含まれています。

注意しないといけないのは、個人の脱毛サロンや皮膚科での脱毛の時です。

個人のサロンや皮膚科では、脱毛費の中に所外費が含まれていないことがあります。そのため追加料金を請求されてしまい、トラブルになるケースもあるようです。特に皮膚科では初診料がなかったからと安心していたら、初診料は無しだけど、再診料はかかるというケースがあります。

カウンセリングの時に、どこまで脱毛費に入っているか必ず確認しましょう。

脱毛費の安い店舗は、アフターケア代などの追加料金が後からかかるということもあります。

 

肌トラブルが起きた時の責任は?

脱毛を受けた際、ほとんどの確率で肌トラブルが起こることはありません。しかしマレに脱毛が原因で、肌トラブルを引き起こしてしまう方もいます。

肌トラブルの一つに毛嚢炎があります。毛嚢炎はニキビのようなぶつぶつが肌にできる病気です。脱毛後にニキビができたと感じられていれば、ニキビではなく毛嚢炎の可能性があります。普段ニキビができないような場所でニキビができていたり、脱毛直後にできたニキビであれば毛嚢炎を疑ってみてもいいかもしれません。

脱毛により逆に増毛したり、硬毛化するという毛質の変化が見られることもあります。

脱毛によりこのような肌トラブルが起きてしまった場合、クリニックでの脱毛ではその医院で診てもらえます。でも脱毛サロンでは診てもらうことができないので、提携の医院を紹介されるか自分で皮膚科に通わなくてはいけません。

アフターケアや保証が充実しているサロンやクリニックであれば、治療費を全額院やサロンが負担してくれるので、まさかの肌トラブル時にも安心ですが、保証のないサロンやクリニックであれば自費で治療しなくてはいけません。肌トラブルが原因で脱毛を途中でやめたい思っても、解約料金が発生してしまうこともあります。

契約前には何かあった時に、どこまで保証してくれるのかを必ず確認しましょう。安いだけで契約してしまうと、保証やアフターケアが全くなく、逆に高くついてしまったというケースもあります。

脱毛を受けるなら沖縄マリアクリニックのような保証の手厚いクリニックで、脱毛をするのをおすすめします。

 

医療レーザー脱毛契約前には、テスト照射を受けるのがおすすめ

医療レーザー脱毛は、はっきり言って痛いです。痛みの程度は輪ゴムで弾かれる程度だと言われています。全身の部位の中でも痛みに慣れている腕や足は、そんなに痛みを感じません。しかしワキやVIOなど、普段怪我をすることがないような箇所やデリケートな部位は、痛みを感じやすい傾向にあります。

医療脱毛クリニックでも脱毛時に痛みが出ないように、痛みの少ない最新式のレーザー機器を導入したり、冷却しながら脱毛することで痛みを抑えてくれています。

しかしどの部位を脱毛するかで痛みの出方は違いますし、痛みの感じ方も人それぞれです。痛みが心配だったけど、全く痛くなかったという方から、痛くて麻酔クリームを使わないと脱毛できなかったという方もいます。

そのため医療レーザー脱毛の契約をする前には、テスト照射を行うことをおすすめします。テスト照射は原則無料でカウンセリングの際に、行ってもらうことができます。本格的な脱毛ではなく、レーザーを1、2回照射してどんな痛みかを体験するものです。

痛みに弱い方や心配な方は、テスト照射をお願いしましょう。

契約後にどうしても痛いと感じる場合は、麻酔クリームを使ってもらうことができます。麻酔クリームを使うと痛みが抑えられますが、別料金が必要になります。沖縄の麻酔クリーム相場は、1部位1000円です。1部位だけであれば麻酔クリームを使ってもいいですが、複数部位の脱毛であれば麻酔クリームを使うと脱毛費がかさんでしまいます。お財布と相談しながら、麻酔を使うか決める必要があります。

脱毛サロンでの脱毛は医療脱毛と違い、無痛脱毛です。どうしても痛いのが嫌だという方は、脱毛サロンでの脱毛の方がいいかもしれません。

 

キャンペーン情報はこまめにチェック

脱毛を受ける時は、安い方がいいに決まっています。実は同じコースを受けているのに、支払っている金額は全然違うということもあるんです。

安い脱毛を受けるなら、キャンペーン利用をしましょう。最近ではほぼ全ての沖縄の脱毛サロン・クリニックで、キャンペーンを実施しています。

キャンペーンを使えば脱毛したい箇所を、通常料金より安く脱毛できます。しかしキャンペーンは期間が決まっています。利用したいと思っていたキャンペーンがあっても、契約日を伸ばしているとそのキャンペーンが終わってしまいます。

もしキャンペーンを利用したいとお考えであれば、有効期間がいつまでなのかをしっかり確認して、早めにカウンセリング予約をして、契約をしましょう。

キャンペーンのほとんどは、初回限定です。2回目の利用であれば、もうキャンペーンを利用できないので初めてのキャンペーン利用は、どの部位を脱毛するかよく考えて契約しましょう。

キャンペーンはインターネット予約限定の場合も、よくあります。電話予約だとキャンペーン対象外になるケースがあるので、カウンセリングの予約は必ずインターネットから行いましょう。

 

割引制度が利用できる可能性大

脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、各種割引制度を用意しています。

よくあるのは学割、シニア割、紹介割です。

学割は学生さんなら、○%オフで脱毛を受けることができるというものです。

シニア割は一定の年齢を超えると、脱毛価格が下がるというものです。

紹介割は脱毛に通っている人が、脱毛に通っていない人を紹介すると、紹介した人にもされた人にも、割引が適用されたり、プレゼントがもらえるというものです。

お得に脱毛するためには、この割引制度を活用することが大事です。特に沖縄は脱毛の受診率が非常に高いです。そのため紹介割を利用できる可能性が高いのです!もしお友達や同僚、家族に脱毛に通っている人がいれば、紹介してもらえないか声をかけてみるといいでしょう。お互いにメリットがあるので、ほとんどの方が快く紹介してくれます。今脱毛に通っている方は、周りに脱毛に通いたい人がいないか声かけしてもいいかもしれませんね!

皆で脱毛して、皆で綺麗になりましょう☆

 

沖縄で脱毛を受ける時のチェックポイントを確認すると、安全に効果的な脱毛を受けることができます。脱毛するなら、安く、お得に!効果的にですよ。